Oficinista 

aquablanca.exblog.jp ブログトップ

22/Lilly Allen 歌詞 和訳

うぉー、酷い歌詞だw 5年前25歳のリリーが書いた「22」。
仕事上身近な女子のほとんどの顔がひきつっちゃうw

テイラーといい、あっちでの「22」は何か特別な響きがあるんだろうか?

まあ人生を甘く見ちゃいけない。
いい男は早めにしっかり掴まえるにこしたことはない。w



彼女が22歳のとき、未来は輝いて見えた
でも今三十路になって毎晩ぐでんぐでん
彼女の顔を見れば、瞳の中をのぞけばわかるわ
彼女はどうしてここに来たのか
何でうろうろしてたかを考えてる

☆哀しいけど本当のことなのは世間の言うとおり
彼女の人生はほとんど終わっちゃった
どうしようもないし、言葉にもならない
彼女の夢の王子様がやってきて彼女を誘って
肩にかつぎあげるまでなんてね
この暮らしと年齢じゃまずありえない


いい仕事に就いてるけどキャリアじゃない
そのことを考えるたびに泣きわめきたくなる
だって彼女が欲しいものは男の子だけなんだもの
一夜限りの恋をして
なんでここにいるのかしらって考える
わたしは出来ることに一生懸命だって

☆X2
a0265094_21275097.jpg

It's sad but it's true how society says
Her life is already over
There's nothing to do and there's nothing to say

++++++


ちなみに自分の22は地味でつまんなかったわ。
母親が21くらいで結婚していたから、
彼氏とも別れて気分的にはすでにこの歌の女子と似た心境だったような、
といってこのあとこれがけっこう長引くんですけどw

主人と結婚したあとも「結婚しなきゃ」って焦ってる自分が夢に出てきた。

そのときは隣の主人を見て不思議な気分とほっとした気分を一度に味わうんだけど
今もあまりその感じは変わってないような気がするのよね。w

紫門ふみにあったデショ?こうゆうの(*^^*)



by aquablanca | 2014-09-11 21:38 | 人気アーティスト

Work, learn to be yourself. Take responsibility. Your life is your life.


by aquablanca
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite