Oficinista 

aquablanca.exblog.jp ブログトップ

シニカレ 第34話 もう鍼は打たない 

先生の奥さんの体を見たんだ・・。
意識の中の雅喜は、じょじょに表情を取り戻していく・・・?

今日は初めて「シニカレ」を放置してお風呂に入ってしまいました^^;。

直前までビギナーズを見返して時間一杯だったせいだけど・・;
やっぱりちゃんと如月雅喜が出てこなくなると・・。。
それなら明日の活力に?可愛い徹平を一秒でも長く見ていたい!なんて・・
# by aquablanca | 2012-07-13 01:14 | シニカレ

シニカレ 第33話 弥生

いいえ、心は半分わたしのを切り刻んででもあげる
わたしの赤ちゃん、私のすべて、、
きっと誰に何を言われても・・・、私も鍼をうつわ
a0265094_11465631.jpg

三枝に大金を積まれ、雅喜を始末するように依頼された
別れさせ屋社長香川とやりとりのシーン。

戻ってきた雅喜を抱きしめるるり子。


美しい女優陣の名演技が続く一方、肝心の雅喜は常に後姿でおそらくダミー・・・(;)あと17話、どうなるんでしょう?;
# by aquablanca | 2012-07-12 01:15 | シニカレ

シニカレ 第32話 ゾンビ

「ゾンビは失礼じゃね?先生の奥さんもそうなのに」

+++++++++

繰り返し登場するノイズの入ったフレームの中の雅喜は、いつしか覚醒する予感を漂わせるが・・    もうあまり動かないし映らないので、雅喜のよいショットは期待していなかったのですが、いきなり歩いている雅喜がただの清掃ユニフォームの後姿だというのに、あまりにラインが美しすぎてすっかり目が覚めました。(笑)
a0265094_11545322.jpg

絶えず雅喜の面倒を看るため、夜人目の付かないビルの清掃をするるり子。
大会社の受付嬢→居酒屋バイト→清掃。
人目にかかわらず絶対的幸福を掲げるるり子は、確かに幸せな女なのかも・・。

このドラマは、人の命、脳死、介護、・・・じつは色々な問題を織り込んでいるようにも見えるけど、特に私が感じるのは「脳死」。
どの時点をもって「死」とするのか。またその「死」はあっさり切り捨ててしまっていいものなのか。切り捨ては単なる生きる者たちのエゴではなかったのか。。などなど


雅喜にとってはるり子に忘れられた時、本当の「死」が訪れるのかもしれない。。
# by aquablanca | 2012-07-11 00:59 | シニカレ

シニカレ 第31話 シニカレ

「私のシニカレよ」

るり子に雅喜を見せられ、腰を抜かさんばかりの三枝。

「自分では何にも出来ない、まだ赤ちゃんなの」
神秘的で美しい、シニカレ雅喜・・・。


(生体反応を甦らせるということは、つまり生前の病魔も蘇らせるということ。
シニカレ雅喜はふたたび襲いかかる腫瘍と対峙しなくてはならないということなのか・・)

a0265094_10142449.jpg
肉体が覚醒する前を象徴する?何重もの箱に閉じ込められた雅喜が
海に放り出され、そのあと空へと推移する。

映像のとても美しい回。
# by aquablanca | 2012-07-10 00:50 | シニカレ