Oficinista 

aquablanca.exblog.jp ブログトップ

タグ:Zara Larsson ( 1 ) タグの人気記事

Symphony / Clean Bandit ft. Zara Larsson 歌詞 和訳

すでに再生回数も1億回越えていて、今さら感たっぷりですが、
このほどザラの声の脳内リピートが止まらなくなったので和訳しました。

2年前、15歳の時の「Love again」MVをみつけて、
その歌唱力と完成度の高さに感動したZara。
その後「世界の美しい人」ランキング入りも果たし、
いまをときめくClean Banditとオーケストラをバックにつけた堂々たる歌唱ぶりには
まだ19歳にして極めた者のみが放つオーラみたいのすら漂ってる。

そんな歌い手のちょうど真逆にある光と影のような、
事故で愛しいひとを失ったゲイカップルのMVが
楽曲の透明度と切なさを際立たせる。


[Verse 1]
ずっとシンフォニーを聴いていたわ
わたしが聴いていたのはすべてサイレンスだったの
あなたと私のラプソディー
そして全てのメロディーが時を超える
人生はわたしをおいてきぼりにした
あなたが来てわたしを置き去りにしたとき
ただ一人で歌っていただけだった
今あなた無しでキーが見つからない

そして今あなたの歌が繰り返しきこえてる
そして私は踊るの、あなたの心音に合わせて
そしてあなたが去ったいま
中途半端な感じがする
だから、本当はね

私はただあなたのシンフォニーの一部になりたいの
わたしをきつく抱きしめて離さないでくれる?
ラジヲで聴くラブソングみたいなシンフォニー
わたしをきつく抱きしめて離さないでくれる?(★ここまで)

[Verse 2]
ごめんなさい、もしすべて行き過ぎだとしたら
あなたがここ居た日はいつも、私は癒されてる
そしてわたしの運が尽きたの
こんな気持ちになるって思いもしなかった
だってずっとシンフォニーを聴いてたから
昔聴いていたのはどれもサイレンスだった
あなたと私のラプソディー
そしてすべてのメロディーは時を超える


[Interlude]
Ah, ah, ah, ah-ah-ah, ah, ah, ah
Ah, ah, ah, ah-ah-ah, ah, ah, ah

ラジヲで聴くラブソングみたいなシンフォニー
わたしをきつく抱きしめて離さないでくれる?



by aquablanca | 2017-05-22 01:16

Work, learn to be yourself. Take responsibility. Your life is your life.


by aquablanca
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite